circle/members

別所

自己紹介

  • 物理系志望。物性とか化学寄りの内容をやりたいです。
  • s2s書記をやってます。
  • ランダウの『力学』を読んでいるところです。分からないところがあったら教えてください、一緒に考えましょう。ゼミでやっているわけではないので、難しいところを話し合ったりとかをしたいです。
  • twitterアカウントを作りました。(@DicedontplayGod?)正確には元々別のアカウントを持っていたのですが約0.04ツイート/日という状態だったので、きっと観測誤差でしょう。

書評のページをちゃんと作るのがめんどくさいので、ここにメモした。

  • 解析力学の本で、僕が読んだ本を順番にメモ
  • 『量子力学のための解析力学入門』
    • この本を読んでなんとなくオイラーラグランジュ方程式が納得できた気がした。
  • ランダウ・リフシッツ『力学』
    • いい本だった。難しいけど、自分から読みたいと思える本だった。
  • ゴールドスタイン『古典力学』
    • 文章が長くて読むのがだるい。ランダウの方が好きに感じる。
    • でも、L=T-V と置いたときに、Euler-Lagrange 方程式が

ああ、キーボードの調子が悪くて打ちにくすぎる。キーボードの調子が良くなってからちゃんと書きます。

時間割

2014年度時間割

2014/前期時間割

1集合と位相電磁気学続論解析力学1物理化学1
2物理のための数学熱力学確率論基礎プログラミング基礎
3非線型数学理学の英語微分積分学続論英語解析力学1演習
4線形代数学続論函数論数学基礎演習1数値計算の基礎
5低温科学A
  • いくらか、科目を減らした。
  • 火、金に統計力学と量子力学のゼミをしていた。(ただし量子力学は不定期になりがちだった。)
  • 反省:これからは何でもかんでもPCの時代だ、という信念のもとPC関連の授業も受けるようにしていたけれど、こういった科目を取るくらいなら上回生科目を取っていった方が良かった気がする。というか、2回生でも取れる上回生科目が分からなかった。

2014/後期時間割

1解析力学電磁気学A数理統計物理学情報処理論1
2量子力学A特殊相対論統計力学A物理のための数学2・幾何学入門
3英語物理数学特論1微分積分学続論統計・電磁気演習
4代数学入門解析・量子演習現代の素粒子像
5反応動力学ゼミ
6s2s反応動力学ゼミs2s統計できそうなのってここだっけ電磁気ゼミ
  • 物理化学Ⅱ、反応動力学ゼミするからもういいやと思った。
  • 幾何学入門は普通に頑張って取ろうかと思えてきた。
  • 代数学入門は2回ほど行って、多少難しいけれど、面白そうに思える。とりあえず登録して、無理そうに思えてきたら切ることにしよう。
  • 幾何学も代数も取ってると今期も数学に時間をとられて、物理の勉強がおろそかになりそうで少し心配。
  • 反応動力学ゼミのところに最初は量子力学ゼミを入れて、反応動力学が始まったらいったん中断して、統計ゼミが終わったら、そこに入れたい、とか勝手に考えている。ゼミ仲間の賛同は得られたのでそうするつもり。
  • 上回生科目は、物理数学特論1を取ろうと考えている。
  • 英語について愚痴を言いたい。前期に取った英語の教科書は4500円で、前後期で1冊を終えるという話だったけれど、後期はその先生の授業は抽選で落ちてしまった。2回目の抽選では、たまたま同じ教科書を使う先生が見つかったのでそこを選択したけど、抽選に落ちた。半額の2250円が無駄になった。それからも抽選に落ちて、4回目でようやく抽選に受かった。(まあ、3回目の抽選が終わった時点で15/40しか埋まっていないところを選択したから、バグでもない限り抽選に落ちるはずがないけど。)そして初回の授業に出たら、「理学の英語」の周りがみんな英語できる人ばかりversionみたいな感じで、結構辛かった。
1物理実験学1電磁気学B連続体力学量子光学エレクトロニクス
2固体物理学基礎1物理学情報処理論2統計力学B微分方程式論量子力学B
3課題演習プラズマ物理学重力量子力学演習B
4課題演習電磁気学演習B統計力学演習B
5課題演習
6量子力学ゼミ
  • 物理数学特論2を取るつもりでいたのに取れないじゃん。
  • ゼミはJJサクライ(下)をさっさと進めたい。
  • ゼミが少ないな...。でも、課題演習もゼミみたいなものだし、いいかなあ。
  • 偏微分方程式論を取りに行こうかと考えていたけど、止めた。また誰か、例会講義で面白い部分だけでも軽く話してほしいなあ。
  • 授業の感想を少し(主に愚痴なので、あまりこれで先入観を持ちすぎないでください。)
    • 物理実験学は、素粒子方面の人でも取らないことを勧めたい。時間の無駄以外何物でもなかった。
    • 連続体力学は、最後のカオスの話とかは面白かったけど、授業は分かりにくい。基礎的なところも、良くない。授業の最初の方では、授業中、良くない表現の式をもっと数学的に厳密な式に直す作業をしていた。
    • 統計力学Bは、講義ノートに誤植があったりするし、分かりにくいところもあるけれど、授業後に質問とか指摘をしに行ったら先生はちゃんと聞いてくれるので、質問、指摘をどんどんしよう。
    • 統計力学演習の問題は、問題作成者の教育熱心さが窺えたけれど、その先生は別の所に移ってしまうかもしれないというような話を聞いた。
    • 量子力学演習Bの問題は嫌いだった。
    • (主に愚痴なので、あまりこれで先入観を持ちすぎないでください。)

2015/後期時間割

1電磁気学C量子力学C
2固体物理学基礎2量子力学特論2統計力学C物理実験学2
3課題量子力学C演習
4現代物理学物理の英語阿部統計力学演習
5量子統計続論中原統計力学ゼミ
6トポロジーゼミJJサクライゼミ
  • 中原トポロジーは多分あと3,4回くらいで物理の応用の話が終わるので抜ける。自分で開いておいてごめんなさい。
  • 何でこんなにたくさんゼミがあるんだってなってる。
  • 現代物理学は最後まで聞けない。聴講。
  • 量子統計続論、分からなさすぎ。
  • 重力特論はつまらなさそうだったので止めた。

2016/前期時間割

1物性物理学1a
2量子力学特論1物理数学特論2確率論
3物性物理学2a
4課題研究(13:30~)
5課題研究(~16:00)トポロジカル絶縁体院試ゼミ(17:30~)課題研究(16:00~)
6Mandl院試ゼミ課題研究(~18:00)
  • 確率論は多分頑張ればとれる。
  • 代数幾何学は、初回始まって10分くらいでついていけなくなった。
  • トポロジカル絶縁体ゼミはそのうちなくなるかもしれない。
  • 大学院科目の凝縮系理論ゼミナールA,Cが水曜日の3,4限にあったけど、結局一回も見に行ってねえ。
  • 3回生後期の課題演習のレポートがまだ終わっていないので、4月中はその集まりもある。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-10 (日) 22:41:34 (1253d)